上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は、脳卒中片麻痺の
リハビリテーションの現場でみかける
長下肢装具(KAFO)短下肢装具(AFO)についてです


主治医の指示により装具処方の指示は出て
採型に立ち会うが価格がよく分かっていないという
ことはないでしょうか?


当院でよく使われる短下肢装具の種類を挙げて
おおよその相場価格をご紹介します(^○^)


ちなみに
脳卒中後の装具については
使用されるユーザーの体格や
麻痺の重症度に応じて
様々なオプションがあり、値段も様々です★


続きを読む
 
スポンサーサイト


回復期病院の理学療法および
作業療法時間では
装具の作成機会があります


そんな装具処方時には
必ず、装具の仮合わせがあります


今日は下肢装具
特に、短下肢装具での
装具仮合わせ時にチェックしておくポイントについて
まとめてみました★

私的にですので、またご意見があれば是非
お願い致しますm(__)m


続きを読む
 


身体が不自由になった方が
よく利用されているについて
ご紹介したいと思います☆彡


杖でもたくさんの種類がありますし
迷いますよね~~


どのような基準で
選定するのかなどを
知っておくと使用する際に
便利かもしれませんよ(=^・^=)

続きを読む
 


今回は
杖の名称使用ポイントについて
ご紹介します


杖でも箇所によって
名前があるので覚えておくと
便利かもしれませんね~




続きを読む
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。