上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最近、私のブログでは
食事栄養面に関しての記事を書いてきました★


今夜も、いろんな本を読んで勉強中です!!!



過去の記事には「食品添加物」の問題を例に挙げて
食品の恐ろしさやを伝えてきました。



それを調べていくと、実は食べ物だけではなくて
○○でも同じようなことが隠されていると
知ることになりましたヽ(=´Д`=)ノ



あっ、リハビリの記事も溜まっているので
継続して今後ちゃんとアップしていきますヾ(´ω`)ノ





さて・・・・○○とは一体!?







食事に関しては直接口に入れることであり、
最近の近隣国による問題などで
とても敏感になっていませんか??



確かに恐ろしいですよね~~~щ(゚Д゚щ)



床に落ちたものを利用していたり
期限をごまかしていたり
とんでもない量の食品添加物を加えて
見た目や彩りを重視していたりと・・・



挙げると、きりがないですよね



でも、本当に口に運ぶもの
または体に身に付けるものが安全であれば
問題がないのでしょうか?



ということが気になり
少し知らない分野に手を伸ばしてみました!!


そう!



「家」です



よく考えてみてください☆



日々寝食を繰り返し
長時間を過ごすのはどこですか?



ですよね?



こんな当たり前のことを
忘れていたのです(((゚Д゚)))!!!!



これまでの住宅産業は
コストを優先し、一定基準の品質で大量生産するため
塩化ビニールや合成板などの化学建材を多用した
住宅づくりが主流となっている結果
化学建材から漂い出る化学物質によって
室内の空気は汚染されることに
繋がってしまっているのですΣ【*゚д゚*】



それが「シックハウス症候群



室内の空気は
一日に数回の食事ではまかないきれないほど
寝ているときも、起きているときも
口に入ってきます



そのためには
身体に害の少ない空気を吸いながら
生活をしたいものですよね~~



時々、田舎へ旅行したり
山へ登山をして美味しい空気を吸うと
とても気持ちよくなりますよね~?



それは現代の社会の中で
化学物質が含まれている建物や乗り物などが
たくさんあり、我々が本来摂取するべき
空気を摂取できない空間であるため
休日に、山など自然あふれる場所へ出かけると
「マイナスイオンだ~」といいながら
美味しい空気を体内に取り込むことで
身体もイキイキし、エネルギーに満ち溢れることに
繋がってきているのです



ですので、
化学物質(化学建材)で作られた
建物で身体に害を及ぼすのではなく
より自然に近い材料を使用したり
自然由来の物質で自然に還るもの
作られた「家」のほうが
身体にとっては、とても良い効果を
もたらす
のだと思います


食べられる家?
自然に還る家?



ん~~考えればス・テ・キヾ(o´∀`o)ノ



現在読んでいる本の著者は
以下のように綴っておられます。

「現代を生きる私たちもですが
未来の子供たちのために
環境を害することは行わない。
環境・健康を守り
未来の子供たちの為に
今私たちができることを全力で尽くす」

地球やり直し計画隊 隊長 にいどめこうぞう氏



素敵なお言葉ですね~


ますます、食事とともに
自分たちの身体を守るための家作りなど
知らない分野も勉強していきたいと思います!!



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://habista.blog.fc2.com/tb.php/46-80ea3103
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。