上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


脳卒中後
下肢装具を使用される方に向けた
便利な【カタログ】を作成しました


日々の疑問や悩みを
他者に相談しながら、解決することは
今後の新たな一歩へ進め
気持ちの良いものです


さてどのような【カタログ】なのでしょうか?










脳卒中を発症して
リハビリテーション医師から
「下肢装具を作成しましょう」と告げられ
装具作成へ


採型をとり
装具が完成する・・・


脳卒中を呈された
当事者は私たちとは異なります


何が異なるのか?


『下肢装具』と告げられても
今まで見たことない馴染みのない
足に付けるプラスチックの装具


すんなり受け入れることなんて出来ません


装具なしで歩けるようになりたいと
希望されておられる方がいて当然です!!!


私たちは毎日のように見ているので
当たり前であっても
当事者は当たり前ではないはず


お洒落だってしたいはず!!!

少しでも同じ目線で物事を考え
一緒にリハビリテーションを進めていく必要があると
私は感じています


そんな中で、医師やセラピストや義肢装具士から
「装具の色何にしますか?」
言われても、分からないし、パニックになる方も少なくはありません


また失語症を呈されており、表出が難しい方は
想いを伝えることにも不自由ですので
装具への想いや考えを伝えることも
十分ではありません


そのような方のために
何か出来ないか?


そうだ★★★


【カタログ】を作ろう!!!
ということで

当院に来ていただいている業者の方と
話し合いを進め【カタログ】を作成しました
下肢装具カラーオーダー表01
下肢装具カラーオーダー表02



これで装具のカラーやマジックテープの部分の
カラーなどを選択しやすくなりました

また装具だけでは靴を履いたときの雰囲気が
分からない方も多いですので
靴を履きながら装具を装着した写真も
付け加えました


これで少しでも
自分の想ったように装具が仕上がると
良いですね~


当事者の方が
自分にあった装具を選択するときは
時間が掛かっても
私たちもゆっくりと待って
聴く耳を持たねばなりません!!!!



私の想いとしては
下肢装具を作成された方であっても
必ず装具が外して歩けるように
機能回復を諦めず
リハビリテーションを追及していきます!!!!

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://habista.blog.fc2.com/tb.php/87-a82bde07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。